上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土肥金山の裏庭でヘビイチゴと野いちごが生息しています

P1000036_convert_20120523162839.jpg

ヘビイチゴはバラ科ヘビイチゴ属の多年草

ヘビイチゴを小動物が食べ、それを蛇が狙っていることや

蛇がいそうな場所にあることから
ヘビイチゴと呼ばれているそうです

花は黄色く、果実は表面に粒粒のある赤色で球形、イチゴに多少似たものがなります


このヘビイチゴ、なかなかの強者で…

ヘビイチゴを洗って、水気を切って、焼酎に漬けておくと茶色っぽくなります

その液体を、虫さされの時に患部に塗ったり、喉の調子が悪いときはうがい薬にしたりできるんです



私も風邪をひいたときに、ヘビイチゴうがい薬を使ったことがあります

ホワッとアルコールの香りがして、思わず飲んじゃいそうになりましたが

ヘビイチゴと、アルコールが喉をすっきりさせてくれた感じがしました


P1000032_convert_20120523162729.jpg
すごいぞ、ヘビイチゴ



野いちごは、調べたところ>「クサイチゴ(草苺)」という名称で

花は白く、バラ科キイチゴ属の属し、果実は初夏に熟し

赤橙色の径1cm前後の球形で、つぶつぶになっています

甘酸っぱくて美味しいです


P1000033_convert_20120523162753.jpg
食べたいな~


こちらがヘビイチゴとクサイチゴ

P1000034_convert_20120523162815.jpg

よく似てますよね?


こういう植物が見られるのは自然が豊富な伊豆だからでしょうか?

毎年、季節ごとに様々な植物が我々を楽しませてくれています


次は何が育つかな??

とても楽しみです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toikinzan.blog99.fc2.com/tb.php/191-d8b67e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。