上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
館内の梅が咲き始めました

P1070453_convert_20130203110706.jpg

紅梅、白梅が館内を彩ります

春の訪れを感じますね



【坑内めぐり入場入り口付近】
P1070451_convert_20130203095612.jpg
P1070452_convert_20130203095707.jpg
P1070454_convert_20130203095947.jpg


【砂金館付近】
P1070456_convert_20130203101905.jpg
P1070457_convert_20130203110322.jpg

2月下旬頃には、土肥桜も見頃となります
(2月3日現在、三分咲き)

梅や、桜を見て、一足先に春を感じてみませんか?

みなさまのご来館をお待ちしております
スポンサーサイト
河津桜より先に咲く桜

土肥桜が咲き始めました



土肥桜は1月上旬から2月中旬まで咲く

早咲きの桜です


今年は寒さの影響で開花が遅くなりましたが

可愛い花を咲かせております


【おもいで橋付近の桜】
P1070443_convert_20130203092250.jpg

【砂金館前の桜】
P1070446_convert_20130203095148.jpg
P1070458_convert_20130203102539.jpg


花の色は濃いピンクと薄いピンクがあります

花は河津桜より小さく、釣り鐘状に下に向いて咲き

一枝に6~7個程度の花を咲かせます


P1070448_convert_20130203095215.jpg
P1070450_convert_20130203095245.jpg

真っ青な空にピンク色が鮮やかに映えますね


開花情報は随時、更新いたしますので

ご来館の際にはチェックしてみてください



尚、土肥観光協会のHPでも桜情報を

更新しておりますので是非、ご参照ください


春の訪れを一足先に感じてみませんか?




土肥金山の金の鯉、元気に育っています

P1070133_convert_20121022132851.jpg

大きさは5㎝くらいでしょうか?

かわいい鯉が元気に泳いでいます


金魚のように見えますが、鯉なんですよ~

P1070138_convert_20121022132922.jpg

大人の鯉と比べると、ほらこの通り

P1070132_convert_20121022132825.jpg

ぬ~ん  私が産んだのよ~

P1070142_convert_20121022133214.jpg

「子供が産まれたら賑やかになったぞ」

池を守る金の銅像さんも嬉しそうです

P1070139_convert_20121022132957.jpg

鯉は滝を昇る鯉が龍になったという登竜門の故事から

立身出世、家運隆盛、金運向上の象徴とされています

また、鯉=恋に通じることから、夫婦円満、

恋愛成就の縁起物といわれています



鯉にえさをあげて験担ぎ

えさは自動販売機で販売しておりますので

元気な鯉を見て、開運を祈願しましょう(笑)


可愛い鯉を是非、見に来てください



中庭がきれいになりました

P1070122_convert_20121022132752.jpg

中央部分に石畳を作りました

花壇には可愛い花々が咲いていたり

マンガン石がセンス良く飾られていたり

その景観は見事です


P1070121_convert_20121022132615.jpg

奥の藤棚には、ベンチもありますので

ジュースを飲みながら、ゆっくりとお過ごしください


P1070123_convert_20121022132705.jpg

これから紅葉の時期になりますので、よりいっそうきれいになりますよ!

穏やかな景色を見ながら

坑内めぐりをお楽しみいただけたらと思います



是非、ご来館ください






土肥金山の裏庭でヘビイチゴと野いちごが生息しています

P1000036_convert_20120523162839.jpg

ヘビイチゴはバラ科ヘビイチゴ属の多年草

ヘビイチゴを小動物が食べ、それを蛇が狙っていることや

蛇がいそうな場所にあることから
ヘビイチゴと呼ばれているそうです

花は黄色く、果実は表面に粒粒のある赤色で球形、イチゴに多少似たものがなります


このヘビイチゴ、なかなかの強者で…

ヘビイチゴを洗って、水気を切って、焼酎に漬けておくと茶色っぽくなります

その液体を、虫さされの時に患部に塗ったり、喉の調子が悪いときはうがい薬にしたりできるんです



私も風邪をひいたときに、ヘビイチゴうがい薬を使ったことがあります

ホワッとアルコールの香りがして、思わず飲んじゃいそうになりましたが

ヘビイチゴと、アルコールが喉をすっきりさせてくれた感じがしました


P1000032_convert_20120523162729.jpg
すごいぞ、ヘビイチゴ



野いちごは、調べたところ>「クサイチゴ(草苺)」という名称で

花は白く、バラ科キイチゴ属の属し、果実は初夏に熟し

赤橙色の径1cm前後の球形で、つぶつぶになっています

甘酸っぱくて美味しいです


P1000033_convert_20120523162753.jpg
食べたいな~


こちらがヘビイチゴとクサイチゴ

P1000034_convert_20120523162815.jpg

よく似てますよね?


こういう植物が見られるのは自然が豊富な伊豆だからでしょうか?

毎年、季節ごとに様々な植物が我々を楽しませてくれています


次は何が育つかな??

とても楽しみです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。